COLUMNオフィス アイデアコラム

オフィスの多様化~オフィス緑化で注目のスカンディアモスとは
2021.01.06UP

昨今、働き方改革や健康経営、新型コロナウイルス感染症拡大などを受け、オフィスにはさまざまな機能が求められるようになり、多様化しています。しかしコストや設備面などの課題も多く、大幅なレイアウト変更などはむずかしいことも多いのではないでしょうか。 そのような中でも、「オフィスの緑化」なら、手軽にコストを抑えて導入することが可能です。

今回はオフィス緑化のメリットや、今注目を集めている「スカンディアモス」による室内壁面緑化についてご紹介します。

オフィスに求められる機能の多様化
これまでのフリーアドレスをめぐる動き

長時間労働や人手不足などの課題により、現代のオフィスワーカーは多くのストレスを抱えています。このような状況を受け、近年、働き方改革による長時間労働の是正や「ストレスチェック制度」の義務化、健康経営の推進など、企業は従業員の健康を守るためにオフィスへの投資へ積極的になってきています。

また、最近では新型コロナウイルスの影響もあり、フィジカルディスタンスを保つことができるオフィスレイアウトに変更したり、各人の感染対策はもちろん、職場クラスターを予防するためにも衛生的なオフィス環境をつくったりする必要も出てきており、オフィスに求められる機能の多様化が進んでいます。

従業員の生産性を高め、心身の健康を向上させるためには、心理的安全性が確保できる、リラックスして仕事ができるという点もオフィスに重要視されています。

一方で、従業員がリラックスできるようなオフィススペースにレイアウト変更したり、新たに空調などの設備を見直したりするには時間や手間、コストがかかります。またコストの問題ではなく、もともとビルの設備であるため、テナント側が手を加えられないなどの課題もあり、近々での対応はむずかしいという企業も少なくありません。

オフィスの緑化なら手軽でコストを抑えて導入可能

レイアウトの変更や設備の見直しを行うと、大掛かりになり、コストもそれなりにかかってしまいますが、オフィスの緑化であれば導入もしやすく、コストも抑えて対応が可能になります。
なぜなら、オフィスの緑化は鉢植えやプランターを空いているスペースに置くだけで実現できますし、据え置きタイプ以外でも、最近では既存設備に左右されることなく、壁に植物を設置したり、天井から植物を吊るしたりして、さまざまな方法で施すことができるためです。また植物のレンタルサービスを利用してコストを抑えることも可能です。

オフィスに緑を取り入れることで、次のようなあらゆるメリットがあります。

オフィス内の空気の清浄化 精神的ストレスや目の疲労の緩和 植物の緑色によるリラックス効果 モチベーションアップ
1.オフィス内の空気の清浄化

植物には空気をきれいにする力があるといわれていることから、オフィス内の建材や内装などに含まれるホルムアルデヒドなどの成分が吸収、分解されることが期待できます。結果、従業員の健康維持に役立つと考えられます。

2.精神的ストレスや目の疲労の緩和

植物は人間の精神的ストレスや目の疲労を緩和する力があることが分かっています。例えば、PCを長時間使用する業務中に、植物の緑を時々見ることで目の疲労が回復するともいわれています。植物が従業員の視界に入るだけで、ストレスや目の疲労の軽減につながると考えられます。

3.植物の緑色によるリラックス効果

植物の緑色には、精神を落ち着かせて、安心感を与える心理的な効果があるといわれており、リラックス効果が得られると考えられています。緑色を従業員の周囲に配置することで、よりリラックスして業務に臨むことができ、アイデア創出などの創造性を高めるほか、人と人とのコミュニケーションにも良い影響が出るでしょう。結果的に、植物を置くということが、生産性の高いオフィスづくりの手助けになると考えられます。

4.モチベーションアップ

上記で挙げた健康維持、ストレス緩和、リラックス効果などの植物に期待されるさまざまなプラスの効果により、従業員がよりオフィスで過ごしやすくなることから、肉体的にも精神的にも業務に対するモチベーションがアップし、より業務効率や生産性向上につながると考えられます。

広がるオフィス緑化のアイディア~人気のスカンディアモスとは
これまでのフリーアドレスをめぐる動き

オフィス緑化は、オフィスに求められるさまざまなプラスの効果により、多くのオフィスで実施されています。最近では、室内壁面緑化を取り入れるオフィスも多くなっており、その壁面緑化に利用される植物「スカンディアモス」が特に人気です。

スカンディアモスは、和名を“ミヤマハナゴケ”と呼び、菌類と藻類の共生体である地衣類です。空気中から栄養分と水分を吸収できる植物であり、その他にもさまざまな効果が期待できることから、オフィス緑化に非常に向いているといわれています。

●スカンディアモスのメリット
メリット

水やり・日照・肥料不要でメンテナンスが要らないので手間がかからない

オフィスの空気をきれいにする効果が期待できる

湿度の調整機能がある

臭いの吸収・生活騒音の低減につながる

このように、スカンディアモスにはオフィスにとってのさまざまなメリットがあり、オフィス緑化に一役買う植物といえます。

まとめ

オフィスの多様化が進む中で、従業員がオフィスにおいて心身共に健康に業務ができることはもちろん、最近では新型コロナ対策が徹底されており、安心安全に働くことができることも求められています。そのような中、コストや手軽さの面でメリットのあるオフィス緑化はすぐにでも実施できる方法といえます。
健康維持・ストレスや疲労の緩和・リラックスといった効果を備えた植物の中でも、オフィスの壁面緑化に適したスカンディアモスなどを取り入れてみるのもよいのではないでしょうか。

Download

オフィス移転 お役立ち資料

Recommended

おすすめ記事

Service

サービス案内

COMPANY株式会社ザックのご紹介

創業から32年、オフィス移転・リニューアルの豊富な実績をもとに、
それぞれの課題に合わせたオフィスづくりをトータルサポート

オフィス空間そのものが、企業ブランディングや採用力向上・従業員エンゲージメントの向上につながると考え、
様々な角度からオフィスの課題を解決に導きます。

COLUMNオフィスアイデアコラム

オフィス移転・リニューアルサービストップ > オフィス アイデアコラム > オフィスの多様化~オフィス緑化で注目のスカンディアモスとは