オフィスリニューアル

オフィスリニューアル

週末を利用した、短期間でのリニューアルにも対応。
“オフィスに居ながら“”通常業務を止めることなく” オフィスの問題を解決します。

少しのアイデアを加えることで、移転することなく、オフィスの問題を解決できることがあります。

“新たにミーティングルームをつくる” “採用に力を入れるためエントランスをリニューアルする”

“増員によるスペース不足をレイアウト変更で解消する”など、まずは、ご相談ください。

■リニューアル工事項目

■事例

工事内容施工期間
1フロア1,000㎡のレイアウト変更
(タイルカーペット貼替え・LAN配線工事を含む)
土日×3~4回
エントランスリニューアル
(会社ロゴサイン・受付・待合いスペースをリニューアル。壁・床の更新含む)
土日×2回
ミーティングルームの間仕切り変更
(大きなミーティングルームを中1つ小2つに作り替える など)
※間仕切りに使用する建材によって、期間が変わります。
※事前にお話をいただければ、造作家具にリニューアルすることも可能です。
土日×2~3回
床面積300㎡×2フロアのパーテーション組替 土日×2回
喫煙室リニューアル 土日×2回
ワークスペースに間仕切りのないミーティングエリアを新設 土日×1回

オフィスリニューアルの流れ

どのようなリニューアルをご希望されているかをお伺いするとともに、リニューアル内容が、現オフィスで実現できるかを調査いたします。

予算やご要望にあわせたご提案(平面プラン・レイアウト図など)をさせていただきます。

ご提案内容がご要望にあっているか再度検討し、お見積りにご納得いただけましたら、設計契約となります。

イメージパースの作成・実施設計をします。
導線改善や空調など、目に見えないところにも気を配ります。

土日・祝日、夜間や夏季休暇などの限られた時間で、工事を行うための緻密な計画を作成します。
また、別フロアへの説明や、搬入経路の確認など、細かな配慮もいたします。

2つの作業を同時に進めるような段取りも可能なため、短納期を実現できます。
同一フロアを間仕切りし、フロアの一部のみ施工することも可能です。

弊社 担当者と役員によるダブルチェックののち、お客さまの最終チェックを経て、お引渡しとなります。

会議室や造作家具の使い心地、吊り家具や吊り照明などの設置状況など、主に、使い勝手に関するチェックを行います。

設備面の経年劣化など、主に、安全面のチェックを行います。

  • オフィス調査・ヒアリング
  • 提案・見積もり
  • 契約
  • プランニング・実施設計
  • 工事計画策定
  • 施工
  • 引渡し
  • 三ヶ月後点検
  • 一年点検

お問い合わせ・お見積もり・オフィス移転の無料相談はこちら

お問い合わせ・お見積もり・移転のご相談等、何でもお気軽にご相談ください。

0120-173-177 受付時間: 月曜~金曜 9:00~18:00

  • お見積もり
  • お問い合わせ
  • オフィス選定無料相談

オフィス相談室

一覧を見る

File.5:ショールームを有効活用したい。

1Fにあるショールームを自社のプロモーションになるように、リ…

File.4:移転をきっかけにオフィス家具にとことんこだわりたい。

せっかく移転してオフィスがきれいになるので、今まで使っていた…

File.3:ビルによって異なる工事区分

C工事だと思っていた内容の一部が、B工事であることが判明。賃…

File.2:オフィスに居ながら、リニューアル工事!?

エントランス・ミーティングルーム・リフレッシュルームとワーク…

File.1:移転をきっかけにワークスタイルの見直し

物件も決まり、デザイン・設計をお願いするタイミングで、ザック…

オフィス移転コラム

一覧を見る

一人当たりのオフィス面積

オフィス移転や改修などの際には、快適で生産性の高いオフィス環…

オフィス移転マニュアル

オフィスの移転は準備段階から原状回復まで長期的な視点に立ち、…

トラブルを回避するオフィス原状回復のポイント

極端に傷つけた箇所があれば借りた側が負担することもありますが…

無駄と失敗を未然に防ぐオフィス移転チェックリスト

オフィス移転は、重要なプロジェクトです。項目のピックアップと…

効率的で的確に進めるオフィス移転のスケジュール

オフィス移転を長期プロジェクトとして考えると、どれくらいの時…

ページトップ